書店の話 no.29        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉祥寺にジュンク堂がやってきた!

 吉祥寺伊勢丹跡にコピス吉祥寺が誕生します。明日がオープンですが
昨日今日はプレオープン。6、7階にジュンク堂書店が入るので、どん
な感じかな、とのぞいてきました。売り場面積約1100坪在庫冊数100
万冊はもちろん吉祥寺最大規模。でもなぁ、吉祥寺にはすでに大きな書
店が4つもあり、街の本屋さんの代表ブックス・ルーエ、さらには多く
の古書店、ブックオフと新旧織りまぜ本は過剰気味。そんな街にこんな
でっかい本屋がやって来ても、って気がするのです。ジュンク堂は最近、
いろんなところで出店攻勢をかけてるのだけど、本をめぐる状況がこん
な時にどうなってるのかなぁ、って疑問も。

 で、行ってきました。これはもう池袋や新宿で見た、あの「ジュンク
堂」です。空間も含めて。とにかくやっぱり本はある。うちの奥さんな
んて、自分の趣味のコーナーの充実ぶりに大喜び。そうだよなぁ、僕も
歌舞伎本の充実がうれしかったもん。でも、新刊の島がちっぽけなのが
すごく残念。硬軟そろって平積みされた新刊の島を見るのが本屋の一番
の楽しみなのに。ネットフレンド?の空犬さんによると「ジュンク堂は
平より棚を使ってみせるタイプのお店」だとか。ふ~ん。でも、棚の新
刊も物足りなかった。棚に入って表紙を見せてるプッシュ本は「おおっ
これを」というのがあったけど。とにかく、ない本を探しに来るのはこ
こになりそう。でも、他の本屋ものぞくぞ。特にブックス・ルーエは応
援しなくちゃ。あ、7階は窓から外が見える。これはうれしいなぁ。

               ◯ ◯

2010.10.14 コピス全体のイメージとしては、もっとコンセプトをし
っかりした方がいいんじゃないか、という感じ。お店の選び方とか。あ
と、あの場所は動線が問題。街の真ん中にありながら、消えちゃう場所
なんです。最初は良いけど、その後が…。

◎応援クリックよろしくお願いします。他の本の情報もここからどうぞ!

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

アトレ吉祥寺、ブックファーストOPEN!

 さて、地元の吉祥寺。今日、駅に隣接したアトレが部分オープン。中
に入ってるブックファーストも開店しました。これまでのロンロンにも
ブックファーストはあったのですが以前あった弘栄堂書店の空間をその
まま使ったもの。さて、新店舗は? う~む、ダメだ。ブックファース
トは渋谷の東急本店前にあった店の印象が強いんです。あそこの1階に
あった新刊の島、2階の棚の充実ぶりは忘れられません。優れた書店員
がいたんでしょうねぇ。吉祥寺店はまったく普通の品揃え。サブカルチ
ャーや実用書の棚は総花的でなんの面白みもないです。弘栄堂の後を継
いでから去年の秋までを試走期間にして、客の動向をしっかりとらえて
いればあんな棚にはならないはず。つまらん!書店の棚は生き物です。
そのうち変わっていくことを期待するしかないな。

ランキングに参加してます。押してくれると本人激しく喜びます!
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

プロフィール

オクー

Author:オクー
コピーライターであるようだ。
吉祥寺にいるようだ。
そんなに若くはないようだ。
犬ブログもよろしく!

okuuuをフォローしましょう
更新情報はツイッター
フェイスブックで。
Akihiko Okumura

amazon
電子書籍で探す!
映画・ドラマなら
News
最新記事
お気に入りリンク
ブログランキング
blogram投票ボタン
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ村
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。