糸井重里 no.42        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これを読んだらどうにもこうにも犬を飼いたくなってしまう2!

ブイヨンの日々。ブイヨンの日々。
糸井 重里

東京糸井重里事務所 2011-04-27
売り上げランキング : 1602

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 「ブイヨンの気持ち。」に続く糸井重里の愛犬シリーズ第二弾が出た。
主人公のブイヨンは7歳になるジャックラッセルテリア(女の子)。こ
れは愛犬との日々を見事に切り取った写真と糸井さんの短くも愛情たっ
ぷりのコメントで綴ったフォトエッセイだ。

 5歳の時だった前作から2年。「もう7歳ですから、最近は落ち着き
がでてきて」「頑固にもなってきましたしね」と語るのは「人間のおか
あさん」こと樋口可南子さん。今回のトピックはこの樋口さんの聞き書
きが6本も入ってること。その話がなかなかおもしろく、犬を飼ってる
ものとしてはいちいちうなずくものばかり。「自宅をこんなに公開して、
なんで平気なんだろうって、ときどき不思議に思うんです」、という率
直な発言も。自宅も京都にある家もドンドン出てきちゃうのは普通では
ちょっと考えられない。それもまぁ、「ブイヨンがいるから」ってこと
です。

 もちろんメインのブイヨンフォトにも磨きがかかり?好ショット続出。
前回からの定番、ブイヨン×重里のお昼寝写真や話題の梱包芸術もお見
逃しなく!「ブイヨンの気持ち。」同様の感想ですが、とにもかくにも
これを見れば犬を飼いたくなっちゃうこと間違いなし。飼っている人は
もっともっと可愛いがりたくなること間違いなしの一冊だ。(No.152)

「ブイヨンの気持ち。」の書評はこちら

               ◯ ◯

2011.5.18 あ~夕べの山本周五郎賞の発表はドキドキしたぁ。ニコニ
コ動画でしっかり見てました。今日の朝日、発表の記事が小さいので不
満。窪さんは「ひと」欄で紹介されてたから良かったけど。


◎応援クリックよろしくお願いします。他の本の情報もここからどうぞ!

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

人間イチローが垣間見える!「イチローに糸井重里が聞く」。

イチロー×糸井重里、この対談がおもしろくないわけない!!

イチローに糸井重里が聞く (朝日文庫)イチローに糸井重里が聞く (朝日文庫)

朝日新聞出版 2010-05-07
売り上げランキング : 15186
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 これは2004年に「ぴあ」から出た「キャッチボール ICHIRO meets
you」を改題し文庫化したもの。民放BSデジタル放送5局の共同特別番
組という形で行われた公開対談を活字化しているのだが、6年前では実
際BSで見た人も少ないはずでかなり貴重な一冊といえる。しかも、野球
好きの糸井重里さんとのトークなのだから、イチローファンならずとも
ぜひ読んでみたいと思うだろう。公開対談というのもおもしろく、03年
シーズンにイチローが打った安打数と同じ212人のファンの前で対談は
行われ、ファンからの質問にもいろいろと応えている。

 ここで対談の内容については触れないが、イチローの話はすこぶるお
もしろい。巻末に「6年後に、イチローさんへ」というタイトルで文庫
化にあたって書かれた糸井さんからの手紙がついている。この手紙の中
で糸井さんは「野球をしてないイチローさんの、野球をしているイチロ
ーさん以上の大きさに、とても興味を持つようになりました」と書いて
いる。「野球をしていない「イチロー」は、それはとても魅力的で柔ら
かないいやつでした」とも。そうそう、この対談を読んでいると直接対
談した糸井さんでなくても、まさにそういう気持ちになってくる。イチ
ローという人は、野球について語っていても、それは人生について語っ
ている。自分について語っていても、それは人間について語っている。
だから彼の話はいつまでも心に残るのだ。

 望むらくはもう一度この対談を、という気持ちが僕にはある。糸井さ
んもイチローも今が一番充実している時。また深くおもしろい話が聞け
るのではないか。待っています!!!!


応援クリックぜひ1つお願いします。他の書評も探せます!

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

犬と暮らすってこういうことか、「ブイヨンの気持ち。」。

これを読んだらどうにもこうにも犬を飼いたくなってしまう!

ブイヨンの気持ち。ブイヨンの気持ち。
ほぼ日刊イトイ新聞

東京糸井重里事務所 2009-04-13
売り上げランキング : 10131
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 糸井さんが「ほぼ日刊イトイ新聞」で連日更新している愛犬ブイヨン
の写真などに短いコメントを付けた「気まぐれカメラ」。その中から厳
選したものに書き下ろしエッセイ7本を加えたのがこの本。あ、知る人
ぞ知るブイヨンは女の子で立ち耳のジャック・ラッセル・テリア。なん
だか飛べそうなくらい耳がビヨ~ンと立ってます。

 考えてみると犬の写真集っていうのはあるけれど、犬との暮らしを綴
ったものは意外と少ない。最近のブログブームで少しは出てきたけれど
こういうのってほんとなかったのだ。犬を飼ったことがない人はこの写
真集を見ることで初めて「犬と暮らす、ってこういうことなんだなぁ」
ってわかるのだと思う。ヤツらは家でどーしてるのか?いったい何が好
きなのか?怒られた時はどうするのか?犬を飼ってる人は飼ってる人で
愛犬と比べて、そうそうそうなんだよなぁ、ってうなずいたり、え~ウ
チは違う!って首かしげたり。とにもかくにもこれを見れば犬を飼いた
くなっちゃうこと間違いなし。飼っている人はもっともっと可愛いがり
たくなること間違いなしだ。しかし、ブイヨンかわいいな。ちなみにウ
チの犬ひなたもジャックですが、これは完全に糸井家の影響。ブイヨン
がまだニコって呼ばれてた小さい頃の写真集「Say Heiio!あのこによ
ろしく。」を読んで、ジャックだ、ジャックだ!飼うならジャックしか
なぁぁぁい!と叫びまくって、ひなたがやってきたのです。というわけ
でこれは本当におすすめ!

ひなたのブログもありますよん。
 
ランキングに参加してます。押してくれると本人激しく喜びます!!

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

わっ、ついに文庫化!イチローと糸井さんのキャッチボール!!

イチローに糸井重里が聞く (朝日文庫 い 76-1)イチローに糸井重里が聞く (朝日文庫 い 76-1)

朝日新聞出版 2010-05-07
売り上げランキング : 53207

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

これ、昔ぴあから出たイチローに糸井さんがインタビューした本ですよ。
ついに文庫化されたんだ。うれしい~。読みたかったのに買いそびれて
いたのです。この春はイチローインタビュー本が2冊も出ましたね、う
れしい、うれしい。さぁ、買うぞっと!!もう1冊はこちら

ランキングに参加してます。押してくれると本人激しく喜びます!!
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

プロフィール

オクー

Author:オクー
コピーライターであるようだ。
吉祥寺にいるようだ。
そんなに若くはないようだ。
犬ブログもよろしく!

okuuuをフォローしましょう
更新情報はツイッター
フェイスブックで。
Akihiko Okumura

amazon
電子書籍で探す!
映画・ドラマなら
News
最新記事
お気に入りリンク
ブログランキング
blogram投票ボタン
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ村
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。