西宮大策 no.97        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真集「hi mi tsu ki chi」、タイトルに惹かれて手に取って見たが。

現代の東京っ子の秘密基地、さて、さて、どうだ? 

hi mi tsu ki chi ヒミツキチhi mi tsu ki chi ヒミツキチ
西宮 大策

小学館 2009-06-26
売り上げランキング : 188259
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 「hi mi tsu ki chi」、つまりは秘密基地、カメラマンの西宮大策が
東京近郊で少年少女の作った秘密の場所を撮影した写真集だ。秘密基地
なのだから、ヒミツである、だから簡単には見つからない。それでも子
供たちに聞いてまわって見つけたのが20個の基地、この本ではそのうち
13個が紹介されている。というようなことが巻頭に書かれている。お~
お~お~、もちろんそのタイトルを知った時からヘンにテンション高く
盛り上がっていたのだが、これを読んでさらに盛り上がった。さぁさぁ
さぁ、見てみよう!見てみよう!見てみよう!

 ………がっくし。なんだか全然つまらない。今の子の秘密基地ってこ
んなの?僕と松石くんが作ったヤツなんて木の上にあってもっとぜ~~
~んぜんカッコよかったぜ。それにビニールとかダンボールとか、そん
なもんは使ってない。木だけでできてて、しかも、そう簡単には見つか
らない。巻末に僕も好きな建築家中村好文さんの文章が載っている。そ
こには「結界」であるとか「巣作り本能」だとか「場の力」だとか、も
っともらしい言葉が連ねてある。はいはい、それはまぁ、わかりますよ。
でも、その方向でこれを語るのはちょっと…。これ東京で探したのが間
違いではないのか。都会の子より田舎の子の方が想像力があるのでは?

 というわけでみなさん、みなさんはどう思う?本屋さんでちょっと見
てみてね。川上弘美、甲本ヒロト絶賛だって。賛否両論だな、って否は
僕だけだが。結界とか、そういう話でこの写真集を語れる人にはそれな
りにいいのかもしれないのだけど…。(No.83)

               ◯ ◯

2010.9.4 これは9月ではない、あきらかに9月ではない。来年もこ
んな調子なら、僕は本当に怒るぞぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ。

◎応援クリックぜひ1つお願いします。他の書評へもここからどうぞ!

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

プロフィール

オクー

Author:オクー
コピーライターであるようだ。
吉祥寺にいるようだ。
そんなに若くはないようだ。
犬ブログもよろしく!

okuuuをフォローしましょう
更新情報はツイッター
フェイスブックで。
Akihiko Okumura

amazon
電子書籍で探す!
映画・ドラマなら
News
最新記事
お気に入りリンク
ブログランキング
blogram投票ボタン
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ村
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。