【BOOK NEWS】映画「さよなら渓谷」、原作は吉田修一の小説。        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【BOOK NEWS】映画「さよなら渓谷」、原作は吉田修一の小説。

さよなら渓谷 (新潮文庫)さよなら渓谷 (新潮文庫)
吉田 修一

新潮社 2010-11
売り上げランキング : 411

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 昨日から公開されている「さよなら渓谷」が気になっている。原作は
吉田修一の同名小説。2008年の作品だから、「悪人」の少しあとで
書かれたものだ。「悪人」はここで書評も書いたけれど、好きな作品。
映画も良かった。

 気になったのは映画のビジュアル。真木よう子と大西信満が吊り橋か
なにかの上にいるその横顔が印象的だ。それと、このタイトル。何なん
ですかね?どういう意味?広告には「吉田修一の最も衝撃的で濃密なラ
ブストーリー」って書いてあったけど本当か?いずれにしても、これは
読みたい。たぶん、読むことになるなぁ。映画も観たいぞ。

◯映画「さよなら渓谷」のサイトはこちら
◯吉田修一「悪人」の書評はこちらから。 

【書評ランキングに参加中】
ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。他の書評ブログもここから。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オクー

Author:オクー
コピーライターであるようだ。
吉祥寺にいるようだ。
そんなに若くはないようだ。
犬ブログもよろしく!

okuuuをフォローしましょう
更新情報はツイッター
フェイスブックで。
Akihiko Okumura

amazon
電子書籍で探す!
映画・ドラマなら
News
最新記事
お気に入りリンク
ブログランキング
blogram投票ボタン
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ村
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。